3/26 房総ツーリング

このボードはロックされています。
[] [] [最新]

きりしま|一足先に春を堪能するツーリング。
きりしま|とはいえ
きりしま|21:30 今ごろ退社して帰途につく。
きりしま|だめかも、
きりしま|おれ。
そね|6:00起きた
そね|結構眠い
きりしま|5:59 起きた。
きりしま|なんか道路濡れてるんですけど…。
そね|午前は場所によって通り雨。
そね|午後は天気は回復予定なので問題なし。
そね|最高気温も19度まであがるのでツーリングぎ日和。
きりしま|とりあえず準備中。
きりしま|寒いところに濡れるとやなのでカッパをタンクバッグに押し込む。
きりしま|まっちいとそねの助にケータイメールをするが、
きりしま|まっちいから応答なし。
まっちい|6:20 起きた…。
まっちい|目覚ましの時間間違えてるし。
まっちい|急いで出発(前日準備済みで助かった)
きりしま|路面ウェットだから気をつけて。
きりしま|7:15 到着。
きりしま|朝飯〜。
きりしま|7:35ごろかな、
きりしま|ゆっくりめにそねの助到着。
きりしま|新装備のシートバッグとETCが眩しい。
きりしま|というかETCはごつい。
そね|新装備のシートバックは重いもの(ロックとか)を乗せていると、
そね|いつの間にかズレて来てあまりよろしくない事が判明。
きりしま|7:45ごろまっちい到着。
きりしま|まっちいの朝食を待ちながらルート選定。
きりしま|「とりあえず東金有料道路で一宮PAまで」
きりしま|それだけかよ。
きりしま|8:13 そろそろ出発。
きりしま|出てすぐ給油。
きりしま|ガンマは航続距離が短いので給油する人がいれば給油するぞ(笑)。
きりしま|一宮PAでマックスコーヒータイム。
きりしま|甘!
きりしま|とはいえ、
きりしま|地元民は慣れてるでしょ、
きりしま|この味は。
きりしま|でも、
きりしま|マックスコーヒー並べてデジカメで写真撮ったりしてるといかにも県外からのツーリングっぽいね(笑)。
きりしま|九十九里有料道路を降りてすぐ右折してすぐ左折。
きりしま|広域農道を目指す。
そね|広域農道でまっちーとバイク交換。
そね|はじめて長めに乗ったがSV400結構おもしろい。
そね|まっちーの言う「回しながら乗る」の意味がわかる。
そね|1万回転ぐらい回していても、
そね|まったくどきどきしない加速感。
そね|これか!?(笑)
そね|あと軽いバイクは確かに楽だね。
そね|それとXJRとくらべてセルフステアしやすい気がする。
きりしま|県道85号、
きりしま|県道82号を経て、
きりしま|R297、
きりしま|大多喜街道で勝浦へ。
きりしま|成田家到着は11:30ごろ。
きりしま|開店は12:00から、
きりしま|とのことなので、
きりしま|撤収がほぼ完了している勝浦の朝市あとを散策。
きりしま|そねの助がトロあじを最後の5匹のウチ4匹購入。
きりしま|きりしまはカツオとビンチョウマグロの角煮を購入。
きりしま|成田家で鮨。
そね|店は小さい。
そね|カウンターが6席と6人お用の座敷が2つ。
きりしま|何席あるかわかんないけど、
きりしま|2階席もあるみたいだったよ。
きりしま|何席あるかわかんないけど、
きりしま|2階席もあるみたいだったよ。
そね|12時ちかくになると外で人が待っていた。
そね|12時半ちかくの間違え↑
そね|カウンターに座るれば、
そね|セットでもにぎったものから順番に出てくるのかと思ったが残念ながらそれはなし。
きりしま|まっちい怒濤のくいっぷり。
きりしま|一番食ったけど一番安い、
きりしま|と満足げ。
そね|セットの松(2100円)はいまいち。
そね|正直北海道の回転鮨に負けてる。
そね|追加で注文したマグロとアジは旨かった!
そね|でも4貫で1500円。
そね|次回は是非1万円を握り締めて!(笑)
そね|セットの松(2100円)はいまいち。
そね|正直北海道の回転鮨に負けてる。
そね|追加で注文したマグロとアジは旨かった!
そね|でも4貫で1500円。
そね|(wikipediaによると正式には二個=一貫らしい。
そね|)
そね|(でもほとんどみんな一個=一貫で使ってるよね?)
きりしま|2個がくっついたサイズの時代はそれが1貫だったので、
きりしま|それを2分割した今のサイズは2個で1貫って説あったよなあ。
きりしま|で、
きりしま|1個800円の鮨を1貫頼むと自動的に2個出てきて1600円つくという…。
きりしま|おいらは地魚介鮨2100円はいい感じ。
きりしま|ただ、
きりしま|炙りイカ、
きりしま|イカ、
きりしま|タコがある状態なのでネタの(一般的な)金額的には松と同額なのはちょっと、
きりしま|と思うけど、
きりしま|そねの助の感想で満足(笑)。
きりしま|追加はヒラメ、
きりしま|マグロ、
きりしま|アジ各2貫で1600円
きりしま|ヒラメは最初に出たのがうまかった。
きりしま|マグロは特にインパクトなし。
きりしま|アジはシソが敷いてあって活き活きしててうまかった。
そね|次回は是非1万円を握り締めて!(笑)
きりしま|狭いお店なので、
きりしま|ダラダラしてると待ってるお客さんに気が引けるけども(笑)。
きりしま|R128を南下し(ここはタルい)、
きりしま|鴨川から県道34号長狭街道に入る。
きりしま|長狭街道はこのあたりを左右に移動する
きりしま|R410と並ぶ幹線なので割と混んでる。
きりしま|あと、
きりしま|ハミ禁が延々続くのであんまり面白くない。
きりしま|保田で左折して少し進むと、
きりしま|高濃度炭酸泉(人工)
きりしま|の文字が燦然と目にはいる。
きりしま|人工の文字に少々萎えながらも
きりしま|いっぱい止まっているバイクと車を見ながら止める。
きりしま|ばんや食堂は飯時でもないでもないのにエライ盛況の様子。
きりしま|風呂混んでたらどうしよう、
きりしま|と思ったけど混んでなかった。
きりしま|15:44 ばんやの湯をあがってまったり。
きりしま|休憩室代わりの食堂(?)は
きりしま|掘りごたつの中が床暖房になっているらしく、
きりしま|日差しとあいまってぽかぽか。
そね|ばんやにとまっているバイクを見ると、
そね|結構ETC搭載のバイクがいる。
そね|そしてみんなダサい(笑)
そね|ばんやからしばし走る。
きりしま|R127をちんたら。
そね|元祖竹岡式ラーメン梅の家でラーメンを食す。
そね|いつものことだろうが10人弱の人が並んでいる。
そね|チャーシューを煮込むのが間に合わないという理由で、
そね|チャーシュー麺はご遠慮くださいとのこと。
そね|まっちーがラーメン+薬味、
そね|きりしまとそねが大ラーメン+薬味
そね|最後のほうは結構いっぱいいっぱいになる。
きりしま|この前は大チャーシュー薬味だったと思ったが、
きりしま|いっぱいいっぱいだったので制限がなくてもチャーシュー麺行かなかったと思う。
きりしま|あと、
きりしま|麺は今回はそんなもんだと思ってるせいか、
きりしま|抵抗感が少なかった。
そね|ちなみにこのページによると竹岡式はおばちゃんが作る必要があるらしい(笑)
そね|http://favorite37.at.infoseek.co.jp/SPECIAL/TAKEOKA/TAKEOKA.HTM
きりしま|やはり激混みになってきたR127を北上し、
きりしま|君津から館山道に入って流れ解散。
きりしま|まっちいは東京湾アクアラインへ。
きりしま|今回は寒いことは寒いけど市原SAで暖を取らなくてもいけそうだったので、
きりしま|そのまま渋滞手前の松が丘で降りて帰りました。
まっちい|19:35 帰宅。
まっちい|初回としてはこんなもんかな。
まっちい|広域農道は当たりだったけど、
まっちい|県道34はいまいちだった。
まっちい|寿司はアジが絶品。
まっちい|早く館山道路開通して欲しいと思った。
きりしま|19:04 蘇我からの京葉道路の渋滞を回避して帰着。
きりしま|とりあえずビール!
そね|大渋滞の京葉道路を蘇我−幕張間を走って帰宅。
そね|この時間の京葉道路はホントひどい。
そね|車の人ご苦労さんです、
そね|到着は19:30ごろかな。
そね|走行距離248km。
そね|距離に対してなんだかひどく疲れた感じ。
そね|最近なんとなく体調悪いからかな?
きりしま|寒いと体温維持のためにカロリー使うから疲れるよ。
きりしま|寒いときのツーリングは確かに疲れると思った。
きりしま|(そのためスゲー厚着)

[次のボード] [前のボード]
[印刷モード]
[最新の書き込みのあるボード]
[ボード一覧]
[新しいボードを作成]
[トップに戻る]
1748837

- 割り込み☆ボード ver.4.00 -