SS900.COM
 
  Jan.9-Feb.18, 2006 >> Custom & Maintenance >> SS900.COM  
 
 

12ヶ月点検

 
     
 

ホントは秋にやって置くはずの12ヶ月点検ですが、のびのびになってて今頃。

3月には6ヶ月点検でまた預けるのに(笑)。

でまあ、放置期間も長いのですが、

カバーをめくると見たことのある染みが…。

フレームを伝ってガソリンが…。

なんかタンクからまたガソリン漏れてるんですけど。
2001年10月と 2004年7月〜9月に続いて3回目なので、無償での交換を希望してきました。
前回もドゥカティジャパンと交渉して無償で交換してもらったわけですが。
たぶん、タンクの上側パーツと下側パーツを溶接しているところがウイークポイントなんじゃないかなあ、と思う。

あと、油脂類とかに関しては3月にシーズンインのために、また6ヶ月点検に出すことになると思うので、そんときに交換、っていうつもりで、プラグとかタイヤとかもそん時に換えようかということで、ほとんど変えないでいいと指示。

あとは、

タンクリフトしたときにステーを差す穴のゴム
バッテリーを固定するバンド
クラッチカバーのゴム

の劣化が激しいので、交換をお願いしてきました。

それから、

タイミングベルト(コグドベルト)の調整

を勧められたので(交換した4月以来で5000km位走ってる)、それもお願いしてきました。

Mさんから翌日連絡があって、タンクは国内にないそうなんで、2ヶ月くらい待ちらしいです。
まあ、こちらとしては、 ガンマあるんでそれならそれで、ということでライダースクラブに預けっぱなしにしました。
(ガソリンたれてくるのでできればガソリン抜いて保管しておいて欲しい)

1月31日に整備完了の連絡がMさんからある。

引き取りのアシを確保する都合で、引き取りにいけたのは2月19日。

交換したゴム部品類。まあ、98年式ですしね。ボロボロになってます。

納車状態。たしかドロドロで点検に出したのにピカピカになってます。洗車してもらったようですね。やはり、普段自分が汚くしてても、こういうときにキレイにしておいてもらえるとなんか大切にしてもらえているようで嬉しいですね。

4代目のタンクです(笑)。次はあって欲しくありません…。

ちょっと走りましたが、スゲー寒かった…。ツーリングシーズンはもうちょっと先かなあ。

明細です。

作業内容及び使用部品・用品名 数量 金額 工賃
12ヶ月点検整備
\21,000
D76440041A フューエルタンクラバー取替
1
\110
D78810521A GASKET取替
1
\1,040
D75910061A バッテリークランプ
2
\520
ガソリンタンククレーム
1
タイミングベルト調整
1
\7,560
クラッチ分解点検
1
\5,250
部品発注手数料    
\210

以上、メンバーズ値引き後で、

計 32,230円

総走行距離 33,521km

うーん。3万km越えのドカって…。ドカってあんまり距離乗っている人多くないイメージのバイクじゃ…。

 
   

最終更新日: 2014年11月19日
KIRISHIMA ONLINE 2002

Copyrights © SS900.COM 2004-2008 all rights reserved