[SS900.COM] [RGV250.JP] [メインBBS] [ガンマBBS] [データベース] [割り込み☆ボード]
ガンマのBBSです。技術的な質問等はTECH BBS 2


記事No.865
タイトル  VJ23の発進時にもたつきエンスト
投稿者  rush <takkunmeca@yahoo.co.jp>
リンク(URL)  なし
登録日  15年10月13日 20時20分

皆様、こんばんわ。
以前こちらでお世話になりましたrushと申します。

しばらく快調に乗れていたのですが、逆車化に憧れてチャンバー・CDIの交換を行いました。結果、自分で対処できなくなりバイク屋にて調整して頂きました。

暫くは快調に乗れていたのですが、エンジンがかかりにくくなり発進ももたつくなどの症状が見られ、点検するとガソリンタンク内に錆び水が。
タンクを洗浄品に交換し、キャブにも錆が混入していた為洗浄しました。
メンテ実施直後は特に問題なく乗れていました。ところが、その数日後からエンジンがかかりにくくなりました。

錆び水などはなく、アイドリングスクリューを締めるとエンジンがかかりました。ですが、少し放置すると回転数が3〜4千回転近くまで上がりスクリューを緩め1.5千回転くらいに合わせて走らせていました。

この時から調子は悪かったのですが、最近は発進すらも困難になってしまい、スロットルを開けるとボボボボボっとなり、ストールする状況です。
徐々に開けるとストールしません。

本日キャブの調整をと思い、まずはスロットル開閉のタイミングを左右で調整いたしました。スロットルを回した際に、キャブ内の凹凸がある部分にどちらとも合わせ、タイミングは合わせれたと思います。
また、開度調整に関してはもう1セット持っていたので、そちらを参考に合わせました。
エンジンは難なくかかります。
続いて左側のエアスクリューを調整し、締め込むとエンジンが停止。1回転緩めた状態で再度エンジンをかけ、ゆっくりと緩めていき、およそ2回転弱のあたりで回転数が上がったので少し締め込みました。
右側の調整を始めたのですが、思いっきり締め込んでもエンストせず、緩めても回転数が変りませんでした。
試しにスロットルを思いっきり回すと、以前と同じような状況でボボボっとなりエンストしてしまいます。
結局バッテリーが上がってしまった為ここで作業は中断しました。

自分の考えでは、燃調が薄いのではないかと考えているのですが、逆車設定とされているPJの32.5ではなく35が現在ついていて、結構濃く調整をバイク屋にして頂きました。
一度キャブを完全にバラした方がいいでしょうか?
わかりにくい状況かとおもいますが、何かアドバイスをいただければと思います。何卒宜しくお願い致します。

     
コメント 新規投稿 戻る

親記事 コメント
なし Re:VJ23の発進時にもたつきエンスト -rush
Re:VJ23の発進時にもたつきエンスト -ガンマニア


直前のページに戻るにはブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。